店舗紹介

  • ブログ
  • フェイスブック

「黒蝶真珠」と「黒真珠」

「黒蝶真珠」と「黒真珠」

黒蝶真珠のネックレス

黒蝶真珠と黒真珠、どこがどう違うのかご存知ですか?

お客様とお話していて、ご自分の持っている黒い真珠について良くご存知ない方が多いな・・と感じます。
購入時にきちんと説明を受けていないようにも思います。

では、どう違うのでしょう。

黒蝶真珠とは

黒蝶真珠の母貝と黒蝶真珠

黒蝶真珠とは、黒蝶貝から採れる真珠で、緑や青などを帯びた黒っぽい真珠のことです。この黒や緑の色は天然の色です。

黒蝶真珠は色が豊富でバラエティに富んでいますので、黒色だけがとれるわけではありません。黒蝶真珠の魅力は個性的で神秘的な色にあるといっても過言ではないでしょう。

真珠の色は真珠層をつなぐタンパク質(コンキオリン)に含まれる色素が重なり合って生まれるのですが、黒蝶真珠のタンパク質には赤・黄・緑の3つの色素が含まれており、これらが重なり合って黒・グリーン・グレー・ブラウン等といった色調になるのです。
厳密にいえば一つとして同じ色は無く、多彩な色と輝きを持つ個性的な真珠です。

黒蝶真珠の色味一覧

黒真珠とは

黒真珠は黒い色をした真珠の総称で、前出の黒蝶真珠も含まれますが、アコヤ真珠や淡水真珠を染料や加工により黒色化ものもあります。

よく「和珠 (わだま) の黒真珠」という言葉を聞きませんか?
和珠=アコヤ真珠のことですが、アコヤ真珠からいわゆる黒い珠は採れません。

アコヤ真珠から採れる黒っぽい珠は、厳密には「ブルー(またはシルバー)」ですので、「和珠の黒真珠」といわれる黒い真珠は「ソメ」など何かしら加工をされているアコヤ真珠という意味になります。天然の色ではないのです。

お手持ちの真珠を確認するには

もし、お手持ちの真珠がどちらなのかわからない・・という場合、鑑別機関に出して鑑別してもらうことができます。鑑別機関ではどのような真珠であるか、どのような処理がされているかを詳しく判定します。
ちなみに、バウレットの黒真珠は全て「黒蝶真珠」を取り扱っております。

黒蝶真珠の商品紹介へ

ジュエリーのリフォーム・修理フェア詳細へ

PAGE TOP