店舗紹介

  • ブログ
  • フェイスブック

身に着ける芸術 カメオの魅力

身に着ける芸術 カメオの魅力

衝撃のカメオとの出会い

お土産用カメオと芸術カメオ

「薄い肌色の貝に横顔の女性・・」子供の頃に見たカメオはそんな印象で、特に魅力を感じるでもなく、その印象が「カメオ」として定着。
全然興味がなかったので、宝石を扱う仕事をしていても、絵画や音楽や芸術品が大好きで、ヨーロッパ美術館巡りの旅をしても、記憶の片隅にもないカメオ。きっと素晴らしいカメオに出会っていたでしょうに。
「つまらないモノ」としての固定観念。思い込みって本当に勿体ないですね。

まだ、バウレットで働く前の事、当時から知り合いだった弊社の社長に「カメオのイベントがあるから見に来たら」と声をかけられました。
「カメオなんて全く興味ないけど、暇だから行ってみようかなー」

驚きました。
私がそれまで「カメオ」だと思っていたものは1つもありませんでした。いわゆるお土産として彫られたカメオだったのですね。
本当のカメオは美しくて、繊細で、可愛くて、作家の方の想いがつまっていて、1つとして同じものはない。そして、とてもオシャレなものでした。
「つまらないモノ」だったカメオが「美しい」「素晴らしい」「芸術品」に変わってしまった出来事。以来、カメオの魅力に取りつかれています。

カメオは身に着けられる絵画であり、天然素材の温もりと、緻密で繊細な美しさを感じさせられる素晴らしい芸術品です。

チョコレート色のサードニクス貝のカメオ

2月19日~21日までの3日間、当店でカメオのイベントを開催します。
約300点~400点のカメオが当店に集結する、嬉しい3日間です。
カメオが大好きな方はもちろんですが、カメオなんて・・と私と同じような印象をお持ちの方にも是非見に来て頂きたいイベントなのです。

カメオについて

カメオとは浮き彫り彫刻のことです。
サードニクス、コーネリアン、コンク貝などの貝殻、メノウやターコイズ、サンゴ、溶岩などに彫り出されます。
歴史は古代エジプト時代(紀元前3000年)に遡り、発達したのは古代ギリシャ・ローマ時代といわれています。装飾品としてだけでなく、お守りや印章としても身に着けられていました。この頃は宝石が素材とされており、壺や杯に浮き彫りが施されたものもあるようです。

ルネッサンス時代、イタリアのメディチ家でのカメオ収集がカメオの流行に火をつけ、多くの芸術家たちが素晴らしい作品を残します。
女性がカメオをアクセサリーとして身に着けるようになったのもこの頃です。
19世紀になり、ヨーロッパ女性の間でカメオが流行しました。需要に反し、宝石の調達が間に合わなくなり、シェルカメオが盛んに作られるようになりました。
以来、ストーンカメオはドイツ、シェルカメオはイタリアで制作されています。

シェルカメオ

シェルカメオの生産地風景

現在、世界最大のシェルカメオの生産地はイタリアの「トーレ・デル・グレコ」で、世界のシェルカメオのほぼ100%を生産しています。
天然の貝を原材料とし、貝の白い部分と褐色の部分を彫ることでデザインを浮かび上がらせていきます。貝のこぶなどもデザインの一部として用いられます。従って、その作品は作家の手作りの一点物となり、同じ作品は存在しません。

サードニクス・コーネリアン・コンク貝などが素材として使われますが、その中でチョコレート色のサードニクスは選ばれた作家のみが手にすることを許されています。

サードニクス貝、カメオの素材

デザインは作家のイメージから生まれています。
神話・絵画・聖書などのモチーフ以外にも、女性の顔やエンジェル、花、動物などのデザインも多く、とても斬新で、時に可憐で美しく、時に神々しく、また艶めかしく、オリジナリティと芸術性に富む作品の数々は高く評価されています。

毎日身に着けられる芸術品

カメオスタイル

普段のラフなスタイルにもカメオは素敵に身に着けられます。
クラシカルでお上品なイメージが強いと、普段使いには抵抗があるかもしれませんが、たとえば薔薇のモチーフのカメオに皮ひもを通してジーパン&Tシャツスタイルに身に着けるだけで、断然オシャレ度がアップします。私にも経験がありますが、カメオを身に着けている時に限って周囲の視線を首元にビンビン感じます。
とっても使いやすいので、一つだけでなく、二つ目、三つめと購入される方が多い物でもあります。身に着けない時には、額縁に飾って絵を楽しむこともできますね。
お持ちのお客様は、みなさん口をそろえたかのように「自分のカメオが一番好き!!」とおっしゃいます。

カメオは2つと同じものはありません。感性や心に響く、とっておきのオンリーワンのカメオに出会えたら素敵ですね。

関連イベント情報

現代イタリアを代表する彫刻家の作品に触れる Art Cameo Collection

身に纏う芸術、カメオ。期間中は店内がカメオ一色になります。
チョコレートカラーのサードオニックスは、限られた一流職人にのみ使用が許されてきた最高級品です。
お手持ちのカメオをお持ちください。専門家がクリーニングをサービス致します。

日付
2015年2月19日(木)~21日(土)
時間
10:30~19:00
場所
ジュエリーバウレット 麻布十番本店
東京都港区麻布十番2丁目12-5 コンフォート麻布201
➢アクセスページへ

アートカメオコレクション

毎月のイベントフェアでしか、なかなかお目見得出来ないジュエリーも数多く展示しています。御来店をご希望の方は、お電話で御予約ください。03-6809-4206

バウレットが選ばれる理由
  • パールアドバイザーが提案する多様なパールアレンジの提案
  • アートや伝統工芸を通じ、上質なファッションを追求
  • 貴女の瞳や肌の色を見て、一番似合うジュエリーを提案
  • 1つのジュエリーで何通りも楽しめるアレンジを提案
  • 上品で優雅、大人の女性の喜びがあふれる品しか扱いません

ショップ紹介

〒106-0045
東京都港区麻布十番2丁目12-5
コンフォート麻布201

TEL・FAX / 03-6809-4206

月~木 / 10:30~19:00
金・土 / 10:30~21:00
定休日 / 日曜日

最寄駅 / 麻布十番駅徒歩3分

アクセスマップ

ジュエリーバウレット麻布十番本店の店内写真

PAGE TOP